患者様の声

ご注意 : 鍼灸治療の効果、通院日数には個人差がありますのでご了承下さい。

首の痛み、妊娠希望 足立区・38歳
★体験談をメールにて送って頂きました。

私が春翠堂さんに通うようになったきっかけは首の治療でした。ある朝起き上がろうとした所、首に激痛が走り全く動かすことが出来なくなっていました。すぐ整骨院に行ったのですが、少しでも首に触ると痛むのでこれは患部を直接触らない鍼しかないと思い受診しました。初めての鍼治療で多少の不安もありましたが、先生がその時々の体の状態を(脈診、舌診を含め)たいへん細かく見てくださり、細い鍼を1、2本打つだけで不思議なくらい首の痛みが和らいでいきました。

その後、2、3ヶ月で首は完治したのですが、毎日の家事と仕事からくる疲れを取る体調管理を目的に一年程月一回通っていました。そんな中、そろそろ子供が欲しいと思い始め、先生にご相談しすぐに妊娠したのにはたいへん驚きました。妊娠中はつわりの軽減、腰痛予防など様々なマイナートラブルに対処する為、週一回通い(多いときは週二回)今の所、順調に出産を迎えられそうです。鍼治療自体はもちろんですが、先生との会話と優しい笑顔でいつも励まされ心穏やかに妊婦生活を過ごせたことにとても感謝しています。

妊娠腰痛 足立区・33歳

私は妊娠30週頃に、もともとあった腰痛が悪化して夜寝ることも辛くなりネットで春翠堂さんのことを知って通いはじめました。当初は患部に鍼をうって痛みを取り除く治療だと思い込んでいたので、妊娠に伴う他の悩みや体調については出産までは我慢するのだと気が重かったのですが、問診や治療を進めるにつれて先生が様々な悩みや体調の不良を聞き出して(それも会話の中からスムーズに)くださり、今ではだいぶ不安が取り除かれました。院の雰囲気も落ち着いていて、治療後はいつもリラックスして家に帰れました。現在妊娠37週です。間もなく出産になりそうとの事で、しばらくは通わずお休みしますが、産後の体力回復や色々な事も相談できると思うと心強いです。
妊婦さんなら感じるあれやこれのマイナーなトラブルも1~3本の鍼で魔法のように楽になります。人には話しずらい事も一度先生にお話してみてはどうでしょうか。


慢性下痢、腹痛、不妊症  足立区・28歳

慢性的な下痢、腹痛、また子供も欲しかったので鍼でアプローチ出来ればと思い受診しました。鍼治療を受けてか下痢が少し軽くなり腹痛もやや治まったように思いました。また、基礎体温が鍼治療を受ける前は高温期が短く不安定でしたが、鍼を受けてからはとても安定しました。また、妊娠してからもつわりや便秘に対して鍼でアプローチしてもらい、薬が使えない時期なので助かりました。

健康管理、更年期障害
  足立区・60才

私は、60才の主婦です。余り丈夫な方ではなかったのですが、鍼治療を受けるようになってからとても元気で過ごせるようになりました。その時々の体調によって最適な方法で治して頂きありがとうございます。これからも宜しくお願いいたします。色々な体の不調に悩んでいる方にもお薦めです




肩こり、胸づかえ  荒川区・28才

高校生の頃から2ヶ月に一回ぐらい胸の辺りがモヤモヤ、そわそわと落ち着きがなく、会社でも仕事に集中出来ず、家に帰ってもあまり眠れないときがありました。心療内科にも行き、安定剤を貰いましたが、薬をこのまま飲み続けていいのかとても悩みました。友人にその話をしたところ、鍼が良いと薦められ治療を受けるようにになりました。初診の印象は、問診時間が思ったより長くて丁寧でした。しかし、刺す鍼は2本!?これで効くのかと正直、半信半疑でしたが、治療後に胸のつかえがなくなっている事に気がつきました。帰った後も少しだるくなりましたが、翌日は体も肩こりもだいぶ楽になり、仕事もはかどりました。それから週1回、3ヶ月通院しましたが、肩こりも楽になり胸つかえもなくなりました。そして気がつけば、手足の冷えも気にならなくなっていました!嬉しい副効果もでました。先生が、「全身のバランスを整えて治します。」と仰ったことが理解出来ました。今はだいぶ良くなったので2週に1回通院しています。これからも体調管理に通いたいと思います。 鍼ってすごいですね!


膝痛、体調管理  荒川区・64才

鍼灸治療に出会って。

2年半位前だったでしょうか、ちょっとした事で転びました。擦り剥いた膝こぞう等は、日と共に治ったのですが、膝の痛みで片足で立つのに苦労、又足首がだる夜中にそのだるさで寝られません。そんな事から鍼治療を受けるようになりました。顔色や舌、脈を見てその時の体の状態がわかって鍼の打つ場所が決まるようです。おかげさまで、不思議と足のだるだがとれ、膝の痛みがなくなり、転ぶ前のように片足で立てるようになりました。そんな折、主人と山に行き足を滑らせ、全身体を支えた左手首骨折.......。これも整形外科と鍼治療の併用で60才過ぎの人間としては早く治ったように思います。先日も風邪と花粉症がなかなか抜けず、鍼のおかげで、身体が戦う力が出来たのか、その夜からひどさが増し、(注)次の日1日寝ていました。そして次の日、体はすっきり、今までの鼻水はどこへいってしまったのかと、自己治癒力でそれも1日で本来の体調に戻りました。昔は、医者に通い全治まで1週間以上かかっていました。現在、2週に1回は鍼に通っていますが、出来れば自分のためには、1週間に1回通いたいところです。鍼の日は自分のごほうびと私自身1日体を休められると楽しみになっています。この鍼治療に出会えて本当によかったと思っていますし、一生続けたいと思っています。


堂主より

(注)「その夜からひどさが増し。」とお書きになられておりますが、風邪など体がひどく疲れていたりすると、風邪と体が戦えないのでぐずぐずと長引いてしまいます。鍼によって体を調整しますと風邪と戦う力が出てくるために発熱したり、症状としては悪化したようにみえることがありますが、治る段階に通る第一歩です。全ての風邪や病気がこうなるとは限りません。



腰痛  葛飾区・62歳

私が初めて腰痛を意識したのは、20代の時でした。その後何度か症状が出て、通院したり我慢しながら生活していました。数年前大きな症状で動けなくなり接骨院、整形外科と通いましたが、1年たっても好転せず、いつも痛みがある状態で悩んでいました。「いろいろ試して効果が無いなら鍼が効く。」治療に通いました。1月くらいしたら1年間我慢した痛みがほとんどないくらい回復して驚きました。通って半年位してまた同じような痛みが出てがっかりしましたが、その時は以前よりはるかに早く治りました。ところが1年前からまた同様の痛みが出ました。 以前の先生はご自身がかなりの高齢で体調も悪く、診療時間も限られていたため困っていたら趣味の友人を介して、5月から春翠堂さんに見ていただくようになりました。舌の状態、脈など身体の状態を診て、(身体全体に鍼を打つのではなく)2~3本を打ちます。以前の治療院と方法が全く違いましたが、週1回通い、1ヶ月後位から楽になり現在に至ります。折々胃の痛みや肩の痛みなどを話して治療していただくと、帰りには痛みが軽減しますし酷くなりませんでした。先生は、「疲労が重なると腰痛に出るみたいですね。」とおっしゃいます。又鍼のみではなく、食事やいろいろな助言も有り助かります。今後も体調管理を兼ねて、腰痛を酷くさせないためにも、定期的に診ていただき、先生の指導をできる限り実行してゆきたいと思っています。

堂主より

鍼治療を以前受けられて来院するほとんどの方は何十本もの鍼を刺す治療をされていらっしゃるので2~3本の鍼の本数に驚かれますが、効果はしっかりあります。むしろ少数の鍼のほうが効果が分散しなくて効きがいいと私は思います。